MENU

三井不動産リアルティ、三井のリハウスのマンション売却の評判は?

 

三井不動産リアルティ株式会社(旧社名:三井不動産販売株式会社)は、三井グループの企業で、三井不動産株式会社の子会社です。
三井のリハウスのテレビCMなど、目にした人も多いのではないでしょうか?

 

三井不動産リアルティは、不動産仲介では取扱件数30年以上連続1位の大手企業です。
4万件を超える年間取扱件数、1兆円を超える年間取扱金額と、大手3社の中でも突出しているので、マンション売却を依頼するさいの有力候補でもあります。

 

そんな、三井のリハウスのマンション売却の口コミや評判はどうなのか?ズバッと解説していきます!
ぜひ参考にしてくださいね。

 

三井不動産リアルティ、三井のリハウスのマンション売却の口コミ・評判

 

三井のリハウスは業界最大手の不動産仲介会社なので、マンション売却一括査定を申し込むと、大抵の場合は査定業者の中に含まれていると思います。

 

大手企業だからといって契約していいのか・・やっぱり気になりますよね?
そこで、ツイッター上の三井のリハウスの口コミ・評判を調べてみました!

 

三井のリハウス マンション売却の良い口コミ・評判その1.抽選会

 

三井のリハウス マンション売却の悪い口コミ・評判その1.リフォームの難癖

 

三井のリハウス マンション売却の悪い口コミ・評判その2.不動産売却満足度

 

三井のリハウス マンション売却の悪い口コミ・評判その3.担当者の唖然

 

三井のリハウス マンション売却の悪い口コミ・評判その4.秘密厳守

 

三井のリハウス マンション売却の悪い口コミ・評判その5.顧客管理

 

三井のリハウス マンション売却の口コミ・評判まとめ

三井のリハウスのマンション売却の評判は、悪い口コミが多く良い口コミが少ないです。
悪い口コミは営業マンの対応、チラシの投函に関する内容が殆どです。

 

それ以外の口コミとしては、傾斜マンションの関するものですね。
ネットの評判は、悪い口コミの方が目立つ傾向にあるのは事実ですが、それにしても良い口コミが少ないなという印象ですね。

 

三井のリハウス マンション売却のGoogle口コミ・評判は?

 

Googlemapで三井のリハウスの支店の口コミ・評判をいくつか調べてみました。
Google口コミはネットの中では、まあまあ信頼できると思いますが、ネットの口コミは悪い評判が先鋭化する傾向にあるので、その点は割り引いて見る必要がありますね。

 

三井のリハウス マンション売却のGoogle口コミ・評判1.練馬センター

売買で引き渡し後に説明不足や瑕疵が発覚しトラブルに。まるで無関係かの様な不誠実な対応に法的措置を取らざるを得ない事態に発展しました。
『大手だから』と信用してはいけません。

 

三井のリハウス マンション売却のGoogle口コミ・評判2.高井戸センター

ヤッパリ不動産屋は何処も同じに対応が悪いです。
特に今、不動産の流通が荒れているので絶対に関わらない方が良いと思います。
私が店長とお話しさせて頂きましたが感謝の言葉一つ出ませんでした。
お客を上目で見ているんでしょうね。

 

三井のリハウス マンション売却のGoogle口コミ・評判3.緑園都市センター

ネットから査定依頼をすると、直ぐに机上査定は来ます。でも、次の買い替えの目途もたっていないのに、内見させてくれ、直ぐに売却活動に入りたいと、まるで現在の住まいから追い出されそうな勢いの連絡があります。次の住み替えの事を配慮してくれない、自分たちの売り上げの事しか考えていないです。

 

三井のリハウス マンション売却のGoogle口コミ・評判4.下北沢センター

とても安心できる担当者がいます。
人に優しく、情報は豊富、税理士さんとの連携もしっかりしているので安心できる。

 

この不動産屋さんなら、お願してみたいと思う。

 

三井のリハウス マンション売却のGoogle口コミ・評判5.八王子センター

家の売却仲介わ頼みました。無事取引完了後少しです。丁寧な仕事をすると思います。

 

三井のリハウス マンション売却のGoogle口コミ・評判まとめ

三井のリハウスのマンション売却のGoogle口コミは、良い評判と悪い評判が半々という印象です。
店舗・営業の対応についても良かったり、悪かったりです。

 

三井のリハウス(三井不動産リアルティ)はお手企業ですが、フランチャイズ展開していることもあり、三井の看板で商売していても実際の運営は別会社であることが珍しくありません。

 

客側には関係のないことですが、教育面が行き届いていないことも事実なのかなと思います。
そういった事情を認識した上で、上手く利用する必要がありますね。

 

三井不動産リアルティ、三井のリハウスのマンション売却サービス

 

三井のリハウスは大手企業なので、マンション売却に関するサービスも手厚いです。
公式サイトでも様々な情報を入手できますので、参考にすると良いと思います。

 

参考:https://www.rehouse.co.jp/sell/

 

 

三井のリハウスのマンション売却サポート

三井のリハウスでは、マンション売却をサポートする様々のサービスを展開しています。
どのサービスも役立つと思います。

 

設備チェック&サポートサービス

売却物件に付属するエアコン・ガス給湯器等の主要設備について、物件引き渡し後に故障が発生した場合、一定期間修理対応するサービスです。
売主の瑕疵担保を軽減できるサービスですね。

 

参考:https://www.rehouse.co.jp/support/360/sell-facility/

 

建物チェック&サポートサービス

売却後に万が一建物の不具合がされた場合、一定の範囲内で補修・駆除費用を三井のリハウスが負担するサービスです。
こちらも売主の瑕疵担保を軽減できるサービスですね。

 

参考:https://www.rehouse.co.jp/support/360/sell-building/

 

買取サポートシステム

マンション買取を希望する不動産会社を紹介するサービスです。
マンションを売る場合、個人から個人に売る仲介、不動産会社の買取(業者買取)があります。
業者買取は仲介よりも売却額が低い反面、スピーディーに現金化できるメリットがあります。

 

参考:https://www.rehouse.co.jp/support/kaitori/

 

三井のリハウスのマンション売却保証

マンションが「売れない不安」を解消する、三井のリハウスの買取保証付きで、売却活動ができるサービスです。
保証金額は、1億円以内かつ査定価格の90%以内です。

 

仲介で売った方が高く売れますが、買い替えなどで新居の決裁期日が決まっている場合などでは、安心感があると思います。
対象エリアは、首都圏・関西圏・中部圏の三井のリハウス営業エリア内が条件です。

 

参考:https://www.rehouse.co.jp/support/bikykhs/

 

三井のリハウスのマンション売却の手数料

マンション売却にかかる仲介手数料は、以下の通りです。
三井のリハウスは、仲介手数料の値引きにも交渉によって対応してくれますよ。

 

売買金額(税抜き) 仲介手数料(税込み)
200万円以下 売買金額の5% + 消費税 = 5.4%
200万円を超え400万円以下 売買金額の4% + 消費税 = 4..32% + 2万円
400万円を超える金額 売買金額の3% + 消費税 = 3.24% + 6万円

※物件売買価格が400万円以下の場合、売主から最大18万円受け取ることができる。
※宅地建物取引業法(平成30年1月1日施行)

 

三井のリハウスの会社概要

会社名 三井不動産リアルティ株式会社
本社住所 東京都千代田区霞が関3丁目2番5号 霞が関ビルディング 9階
資本金 200億円
従業員数 4,243名(連結5,127名)(2019年4月1日現在)
事業内容

個人向け不動産仲介事業
法人向け不動産仲介事業
駐車場事業
その他事業

 

公式サイト:https://www.mf-realty.jp/

マンション売却を考えている人は必見です!

不動産を相場より高く売るにはちょっとしたコツがあります!
マンション売却は、一生の間に何度もある事ではないので、失敗しないように情報収集してから売らないと大損することになりますよ!

マンション売却のコツ